ガンプラすごいぜ!

ガンプラ製作レビュー

MG ユニコーンガンダム製作レビュー③

宇宙世紀は西暦の後の時代なのです。私たちの住む世界の将来の時代だったのです。地球の人口が増えすぎて環境問題や食料問題などの対策として、宇宙にスペースコロニーを建設しました。そして、人類は宇宙で暮らせるようになったのです。宇宙移民の開始をもって、西暦から宇宙世紀へ改暦したのです。この年が宇宙世紀0001年(U.C.0001)なのです。いつかそんな時代が来るかもしれません。いやむしろ生きているうちに来てほしいです。ユニコーンガンダムはこの宇宙世紀0001年に起きた出来事がとても重要だったりするのです。

 

私がまだ小学生だった頃、ガンダムがこのような設定だったとは知らなかったです。子供だったので知ろうとしなかったというのが正しいですね。よくよく思い返してみると、初代ガンダムのアニメの冒頭で毎回言っていました。『人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。』大人になって理解するということはガンダムではよくあることです。

 

↓腰の内部フレーム部品。腰にもしっかりサイコフレームが内蔵されています。

f:id:takezogunp:20190217215623j:plain

↓腰の内部フレーム組付け。

f:id:takezogunp:20190217215718j:plain

f:id:takezogunp:20190217215808j:plain

↓足の内部フレーム部品。足なのに細かく部品が分かれています。

f:id:takezogunp:20190217220518j:plain

↓足の内部フレーム組付け。

f:id:takezogunp:20190217220558j:plain

↓足首の内部フレーム部品。

f:id:takezogunp:20190217220735j:plain

↓足首の内部フレーム組付け。

f:id:takezogunp:20190217220815j:plain

↓足と足首の内部フレーム組付け。

f:id:takezogunp:20190217220856j:plain

↓脚部の内部フレーム部品。

f:id:takezogunp:20190217220950j:plain

↓脚の内部フレーム組付け。

f:id:takezogunp:20190217221027j:plain

f:id:takezogunp:20190217221105j:plain

サイコフレームが美しい(^^♪