ガンプラすごいぜ!

ガンプラ製作レビュー

MG ユニコーンガンダム製作レビュー②

ユニコーンガンダムは名前の通り、神獣ユニコーン(一角獣)をモチーフにしたデザインです。頭部には一本の角があるのが特徴です。また、装甲は真っ白で神秘的です。しかし、その内側には赤く発光するサイコフレームが全身に内蔵されています。サイコフレームはパイロットの脳波を感知する素材なのですが、ある条件を満たすとNT-Dというシステムが発動し、ユニコーンガンダムは真の姿に変身するのです。

 

 ↓頭部の部品。サイコフレームが搭載されています。

f:id:takezogunp:20190217172953j:plain

↓頭部組み立て。

f:id:takezogunp:20190217173042j:plain

↓頭部完成!

f:id:takezogunp:20190217173117j:plain

f:id:takezogunp:20190217173426j:plain

↓まだユニコーンモードという形態なので、角が一本のシンプルな状態です。顔は連邦の量産機であるジムやジェガンみたいです。私はこのシンプルなデザイン大好きです。

f:id:takezogunp:20190217173511j:plain


↓腕の内部フレーム部品。腕にもサイコフレームが搭載されています。

f:id:takezogunp:20190217205916j:plain

↓腕の内部フレームを組付けた状態。

f:id:takezogunp:20190217210108j:plain

↓肩の内部レーム部品

f:id:takezogunp:20190217210312j:plain

↓肩の内部フレームを組付けた状態。サイコフレームを発光しているように見せたいので、サイコフレームの下地の部品はシルバーに塗装し、入った光を反射させるようにしています。

f:id:takezogunp:20190217210552j:plain

f:id:takezogunp:20190217210652j:plain

↓腕と肩の内部レーム完成。

f:id:takezogunp:20190217210754j:plain